A WAY TO MAKE EUROPE EUROPEAN REGIONAL DEVELOPMENT FUND (ERDF)

アニマルウェルフェアの
最高水準
The highest standards of animal welfare

スペインポークは、
豚のアニマルウェルフェアの
世界的リーダー

スペインの養豚場は、ヨーロッパのアニマルウェルフェア規定を、ヨーロッパで初めて100%満たした国です。これは国際的なベンチマークになりました。スペイン以上の敷地・衛生的な環境・快適さを規定しているところは世界のどこにもありません。動物の気持ちや敏感さを尊重した現代的な飼育方法が、健康で高品質な豚肉を食卓へお届けすることを可能にしています。

スペインの養豚場は、ヨーロッパのアニマルウェルフェア規定を、ヨーロッパで初めて100% 満たした国です。これは国際的なベンチマークになりました。スペイン以上の敷地・衛生的な環境・快適さを規定しているところは世界のどこにもありません。動物の気持ちや敏感さを尊重した現代的な飼育方法が、健康で高品質な豚肉を食卓へお届けすることを可能にしています。

アニマルウェルフェアとは

OIE (国際獣疫事務局)の陸生動物衛生規約の定義に基づき、「アニマルウェルフェアとは、動物の生活とその死に関わる環境に対処する方法である」とされている。INTERPORCの科学委員会は、「アニマルウェルフェアとは、科学的知識に基づき、動物がその生理的・倫理的欲求を常に満たし、適切で快適な環境で生活し、痛みや恐怖を感じることなく、苦しまずに屠畜され、政治的・社会的・宗教的な配慮がその達成を妨げることのない状態」と考えている。

5つの原則、5つの自由

  • 飢え、乾き、栄養不良からの自由
  • 恐怖や不安からの自由
  • 物理的(肉体的)、熱の不快からの自由
  • 苦痛、傷害、疾病からの自由
  • 通常の行動様式を発現する自由

8つの管理領域

これらの基本原則は、決められた8つの領域すべてにおいて守られなくてはいけません。それらは: 食餌(水や餌を与えること)、清掃や消毒を含む衛生全般、宿舎(各家畜のスペース、光、温度管理等)、健康、行動、動物の取扱い、農場と家畜の管理と屠畜場での管理です。さらに生産過程、妊娠、飼育、肥育から輸送、屠畜そして加工工程までの全工程を含みます。

  • 妊娠と飼育
  • 育成と肥育
  • 屠畜
  • 加工処理

IAWSについて

INTERPORCによって作成された認証シールです。アニマルウェルフェアや動物衛生、防疫対策、取り扱いやトレーサビリティ等のスペインの白豚の生産工程すべての段階において、正しい方法を遵守していることを保証するためのものです。

世界で最も厳しいスペインのアニマルウェルフェア規定

スペインの豚の農場では、アニマルウェルフェアと病原菌対策に関する規定書インターポーク・アニマルウェルフェア・スペイン(Animal Welfare and Biosafety Technical Regulation INTERPORC ANIMAL WELFARE SPAIN )は国際機関であるOIE(国際獣疫事務局)が定めた「5つの自由」の遵守を確約しているのはもちろん、世界で最も厳しいアニマルウェルフェアの規則を遵守しています。こうした生産者の努力は、スペイン産豚肉およびその製品が安全で高品質であると認証され、世界中の消費者に届けられています。

アニマルウェルフェアのメリット

消費者にとって、現在主流になりつつある「農場からテーブルまで」というコンセプトの中で、アニマルウェルフェアは重要な柱となっています。こうした中、アニマルウェルフェアによって、食品が持続可能で倫理的、防疫的であるとともに、食の安全性原則において生産されると期待されています。

なぜアニマルウェルフェアなのか?

スペイン白豚業界は、アニマルウェルフェアにおいて世界のリーダー的存在です。法律によって家畜の手厚い保護が保証されることは、他のどの国でも類がありません。また、アニマルウェルフェアを実践することでスペインの畜産家は以下のような生産上のメリットが得られています。

  • 健康でよい餌が与えられ、QOLの高い家畜
  • ストレスや恐怖を感じずに落ち着いた家畜
  • 自然の状態に近い環境下におかれることで、本来動物に備わっている行動をすることが可能となる家畜

アニマルウェルフェアが消費者にとって大切な理由

製品にIAWSの認証シールがついていることで、消費者は最高レベルのアニマルウェルフェアと食の安全性が保障されていることがわかります。なぜなら、家畜の生活の質が高ければ高いほど、消費者の買う製品の品質が高いということの証だからです。

さらに最近ではSDGsの周知とともに、エシカル・コンシューマ(倫理的消費者)も増えてきており、単に品質だけでなく、家畜の健康や環境への配慮が保障され商品を求めるようになっています。こうした中、IAWS認証シールは、それらすべての点で厳しく遵守していることを、消費者にわかりやすく提供します。

IAWS認証シールと取得方法

インターポーク・アニマルウェルフェア・スペイン(IAWS)は、アニマルウェルフェアについて、顧客にすべての情報と透明性を保証するコミットメントです。
IAWS認証シールは、インターポークによって作成され、アニマルウェルフェアや動物衛生、防疫対策、取り扱いやトレーサビリティ等のスペインにおけるすべての豚の生産工程において、正しい方法を遵守していることを保証します。すべての工程でアニマルウェルフェアを遵守した農場から作られた製品だけがこのIAWSの認証シールを得ることができます。

IAWS認証シールの読み方

①IAWS
インターポーク・アニマルウェルフェア・スペインの略
②生産者タイプ
G,S,Iの3種類あり、Gは農場、Sは屠畜場、Iは豚肉加工工場
③生産者番号
3桁の数字は生産者の登録番号を表す
④生産システム
最後の数字は生産システムを表しており、1,2,3の3種類ある

証明シールを得るためには?

証明書を授与されるための細かい規定は、アニマルウェルフェアと防疫対策に関する規定書インターポーク・アニマルウェルフェア・スペイン(Animal Welfare and Biosafety Technical Regulation INTERPORC ANIMAL WELFARE SPAIN)に記載されています。 アニマルウェルフェアの規則が遵守されているかどうかを管理するために、それぞれの企業(農場の施設、家畜を乗せる作業、運送、家畜を降ろす作業、豚肉の処理工場、加工工場、最終的に販売に至るまで)すべての工程において、監査が行われます。監査は専門家により定期的に、すべての工程に関し厳しく行われます。

インターポーク・アニマルウェルフェアの特徴

アニマルウェルフェアの基準

IAWSは生まれてから屠畜されるまで、豚にとって最善な飼育方法が維持されるための基準を設けています。

確固たる科学的根拠

IAWSの規則は、EUだけでなくスペイン国内の規則に基づいて作られており、もちろんOIE(国際獣疫事務局)の基本原則にも一致しています。さらに独立した高レベル科学委員会にも裏付けされています。EUやスペインの動物福祉に関する規則に遵守するだけではありません。家畜の健康、動物福祉、病害への対応策、家畜の宿舎、餌の安全性、トレーサビリティや環境への配慮などのさらに厳しい追加条件を遵守する必要があります。

最も厳しいアニマルウェルフェアの基準

IAWSは国際的に見ても、最も厳しい基準を課しています。OIEの「(動物の)5つの自由」や12の基本原則にも則しています。

すべての生産工程において、監査が行われています

IAWSの認証シールを獲得した企業で規則が遵守されているかどうかを管理するために、農場、屠畜場、加工工場と、すべての工程において、監査が行われます。

完全な透明性

この規則は、認証団体、公的機関、科学者やアニマルウェルフェアの専門家の協力のもとにインターポークで作成され、動物権利を守る団体による検証を得ています。

保障された管理体制

消費者は、製品にIAWSのシールがついていることで、最高レベルのアニマルウェルフェアが保障されていること、それが食品の生産工程のすべてにおける詳細な情報があることがわかります。